『花粉症』 鼻水・目のかゆみ・
 くしゃみなどのアレルギー症状
鍼灸で免疫アップ
松戸 花粉症でお困りの方は
まほろば接骨院鍼灸院におまかせください

こんなお悩みありませんか?

☑春と秋になると花粉症になり体調がすぐれない


☑花粉症の薬を飲むと眠くなるから困る


☑妊娠中なので花粉症の薬を使用できない


☑薬に頼らず花粉症を治したい


☑子供が花粉症なので薬は飲ませたくない

 

 

花粉症は花粉が原因のアレルギー症状です。

 

鼻水や鼻つまり、目のかゆみ、くしゃみなど鼻、目、喉など症状や皮膚のかゆみなどのお身体に症状が出たりもします。

花粉症とは花粉が原因で引き起こされるアレルギー症状です。

 

毎年、春と秋の花粉が飛ぶ時期は、眼鏡、マスク、花粉症の薬が離せないとお悩みの方は多いと思います。

 

現在、国民の3人に1人が花粉症の症状が出ると言われています。

鍼灸で花粉症改善してみませんか?

花粉症鍼灸コース

初回 3,000円 (税別)
     通常5,000円 1日2名限定     施術に関してご不明点は当院までご連絡下さい  
鍼灸 カウンセリング含め約45分の施術
お気軽にお電話でご連絡ください
047-710-6845 047-710-6845
午前 9:00 ~ 12:30、午後 15:00 ~ 20:00、
土曜診療 9:00 ~ 14:00

花粉症の原因

人間の身体の仕組みとして自分の体の成分と違う物、例えば、細菌、ウイルス、食物、ダニ、花粉などが体内に侵入すると、これを異物として攻撃し排除します。

 

異物に対して反応する際に自分の体を傷つけてしまう事がありこれをアレルギー反応と呼びます。

 

花粉症もその一つの反応であります。

 

花粉症は、目や鼻の細胞の表面に付着しIgE抗体と花粉とが結合し、肥満細胞と呼ばれる細胞から化学伝達物質(ヒスタミン、ロイコトリエン)が分泌され、アレルギー反応(鼻水・鼻つまり・目のかゆみ、くしゃみ、喉の痛みなど)が起こります。

 

スギ花粉症が多い理由

・花粉症の70%がスギ花粉症と言われております。

 

・日本の国土に占めるスギ林の面積は全国の森林の18%、国土の12%を占めております。

 

・特に関東、東海地方はスギ花粉症の患者さんが多いです。ヒノキ花粉症も見られますがスギの人工林は多いためと思われます。

 

お薬のデメリット

花粉症に処方される薬剤とは

アレルギー性鼻炎用薬は、抗ヒスタミン剤、クロモグリク酸、ステロイド剤、その他の抗アレルギー剤、血管収縮剤の5つがあります。しかし、デメリットとして以下があげられます。

 

☑妊娠中は子供への副作用の可能性があるので服用が難しい


☑強い眠気がくる


☑喉が渇き


☑排尿が難しくなる


☑不整脈がおこる可能性がある


☑毎年服用しないといけない


☑服用により胃潰瘍や胃炎になる

 

医師によっては、一時的な処方は行っても、長期的な服用を避けるように説明をしていたり、医師自身も、自分が花粉症になった際は、なるべく薬の服用を避けているという情報も良く耳にします。

450272_s

当院の『鍼灸』治療で改善しますか?

花粉症を改善するには免疫機能を向上が必要です。 鍼治療による自律神経の調整が必要となってきます。

花粉症の方の多くは、内臓の疲れや、冷え性、肩コリでもお悩みです。こちらも改善させていきます。

 

東洋医学的に花粉症を捉えるとくしゃみ・鼻水は、気の停滞と水分代謝の低下が見られます。気と水を動かしたり、働きを助ける鍼をしていきます。

 

さらに当院では、目のかゆみ、鼻づまりに劇的な効果のある「TARポイント」というツボを使い、即効性のある治療法を行います。

鍼2

花粉症鍼灸コース

初回 3,000円 (税別)
     通常5,000円 1日2名限定     施術に関してご不明点は当院までご連絡下さい  
鍼灸 カウンセリング含め約45分の施術

まほろば接骨院鍼灸院の施術の流れ

  • STEP
    01

    問診票記入

    アレルギー専用の問診票にお身体の悩みや状態を

    記入して頂きます。

    現在の花粉症の状態の把握をします。

    1560090_m
  • STEP
    02

    カウンセリング・検査

    問診票を沿って花粉症の状態の確認や治療プランの説明、通院回数の説明を行います。

    1608504_m
  • STEP
    03

    施術

    鍼灸を用いてお身体の施術を致します。

     

    手や足、背中、お顔など全身の調整をしていきます。

     

    施術中に気になること不安な事がございましたらご相談下さい。

     

    鍼6
  • STEP
    04

    施術終了

    施術効果についての説明と自宅でできるセルフケア方法をお伝えいたします。

     

    継続的に通院が必要な方は施術プランの説明も再度行います

    問診1
当院の特徴

国家資格取得

柔道整復師・鍼灸師の資格がりあり医療従事者として

知識、経験があります

予約制なので安心

お忙しい方でも、予約制の為に安心してご来院できます。当院では専用のアプリがございますので24時間ご予約が可能です。

 

平日20時まで、土曜日も診療

平日は20時まで診療しており、お仕事帰りの方も来院されます。土曜日も14時まで診療しております。

病院との連携

整形外科と連携しておりさまざまな症状にも対応できます。

駅から近い

北松戸駅から徒歩2分の立地ですので松戸・北松戸エリア以外の方も電車をご利用されて

ご来院される方も多いです。

自己紹介

当院のホームページを見て頂きありがとうございます。

 

まほろば接骨鍼灸院の近藤です。

 

平成28年に開業しました。

 

今まで花粉症やアレルギー症状に悩まされている方を多くみてきました。

 

改善しない不安や治療法に悩んでいる患者さんが多いです。

 

当院では患者様に対して最短で良くなっていただくよう現状の分析から治療計画を細かく作っております。

人間の身体なのですぐには回復しないのですが適切なプロセス、治療、セルフケアを行うことで一日も早く回復できるようサポートしていきます。

 

治療も大切ですが患者様の不安などの心のサポートもできるよう心掛けております。

 

まほろば接骨鍼灸院

近藤 一博

 

5
お気軽にお電話でご連絡ください
047-710-6845 047-710-6845
午前 9:00 ~ 12:30、午後 15:00 ~ 20:00、
土曜診療 9:00 ~ 14:00
  • instagram
  • line
Access

最寄り駅から歩いて約2分の好立地でお客様のご来院をお待ちしています

概要

医院名 まほろば接骨鍼灸院
住所 千葉県松戸市上本郷2228高木ビル103
電話番号 047-710-6845
診療時間 午前 9:00 ~ 12:30、
午後 15:00 ~ 20:00、
土曜診療 9:00 ~ 14:00
定休日 日曜・祝日
最寄り 北松戸駅2分

アクセス

痛みやしびれといった症状の根本改善を目指すためには、継続して施術を受けていただくことが非常に大切です。そのため通いやすい好立地に院をオープンし、いつでも明るい雰囲気でお客様をお出迎えしています。

Q

整体はどんなことをするのですか?

A

まほろば接骨院鍼灸院では関節をボキボキ矯正するなど強い手技ではないです。

身体全身のバランスを取るように筋肉、関節、ツボなどを刺激、調整する施術法になります。

 

Q

どのような服装で来院すればいいのですか

A

 

普段着で来院してください。

施術着をご用意させて頂いておりますのでご安心下さい。

Q

お化粧はしたままでのいいのですか

A

美容鍼の時は基本的にはお化粧しない状態での施術になります。お化粧をしたまま施術することも可能でのでご希望の際は

お声がけ下さい。

 

Q

どれくらいの頻度で通えばいいのですか

A

<治療の時>

カウンセリング時にお身体の状態を見て治療計画を説明します。

生活状況にあわせて計画を立てますのでご安心下さい。

 

<美容鍼のとき>

個々のお肌の状態で説明させて頂きます。

美容鍼開始した際はお肌に定着を目的に月に2回~3回をおすすめしております。

月1回~2回でも効果はありますのでカウンセルング時に説明させて頂きます。

Q

1回でも効果がありますか

A

個人差はありますがその場での効果があります。筋肉やツボを刺激することで

変化が実感できます。1回の施術なので持続性が短いですが個々の状態での治療頻度の説明は行います。

Q

鍼は痛くないですか?

A

鍼の太さは髪の毛ぐらいですので痛みを感じることは少ないですのでご安心下さい。

Q

駐車場はありますか?

A

専用駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

Q

駅から近いですか?

A

北松戸駅から徒歩2分になります。

Q

予約はできますか?

A

予約可能です。お電話にてご予約ください。

Q

クレジットカードは使えますか?

A

各種クレジットカード・paypayがご利用できます。

また当院では決済システムを導入しております。ポイントもつき割引にも使用でき、お得ですのでぜひご利用下さい。

決済URL↓↓

https://tsuku2.jp/Mahoroba

 

 

RELATED

関連記事